老年病センター電話番号お見舞いメール
病院へのアクセス

ご挨拶

飯能老年病センターよりご挨拶

 当院は平成9年9月、認知症を中心とした高齢者の患者様に対する医療・看護・介護の提供を目的に開設致しました。
 高齢者の病気は老年病(老年症候群)とも呼ばれ、成人のように単一の臓器の病気にとどまらず、多臓器の病気にまたがる特徴があります。
 中でも、認知症に伴う行動障害や精神症状を持つ患者様や、身体合併症を伴う患者様においては治療環境調節を行うことにご家族は苦労されることも多いのではないかと思われます。

院長 木川 好章

 私達は内科・精神科等の専門的な治療と心のかよう看護を行うことで、患者様とご家族に少しでも質の高い医療と手厚いケアを提供させていただけると信じております。
 そして職員全員が「笑顔・挨拶・気配り」をモットーに皆様が安心して治療・療養を受けられる環境作りを目指し努力して参ります。
 この武蔵の自然に恵まれた環境が高齢者の方々にとって最適な治療・療養の場となるものと確信しております。


飯能老年病センター
院長 木川 好章

認知症・内科合併症・透析治療の病院|飯能老年病センター 透析治療を必要とする認知症患者様の受け入れが可能です
〒357-0016 埼玉県飯能市下加治147 TEL:042-974-2500